FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜市大物理'07年[3]

横浜市大物理'07[3]

平行な線路上を、上り列車Aと下り列車Bが静止、または逆向きに一定の速さで移動している。列車Bの先頭にある警笛が鳴らす警笛音を、列車Aに乗っている観測者が聞いている場合について以下の問い(1)(3)に答えよ。ただし、列車Bの発する警笛音の振動数を,音速をcとする。列車Aの進行方向と列車Aから見た列車Bの方向とのなす角をqとする。また、音速は列車の速さよりも十分大きく、上下線の線路間の距離は警笛音の波長よりも十分長いとする。
(1) 1のように列車Aが点で静止し、列車Bが速さで走っている場合を考える。
(a) 列車が点Yを通過したときにある波面が出され、点を通過したときに次の波面が出されたとする。このときの距離を求めよ。
(b) とする。点Yより発せられた音波が点に到達してから、点より発せられた音波が点に到達するまでの時間を求めよ。
(c) に比べて十分大きいときには、としてよいことを利用して、観測者が聞く警笛音の振動数cq を用いて表せ。
(2) 2にように、列車Aが速さで走っていて、列車Bが静止している場合について考える。
(a) 列車Aの速度の方向成分を求めよ。
(b) ある短い時間に、列車Aの観測者が横切る波面の数を計算することにより、観測者が聞く警笛音の振動数を求めよ。ただし、短い時間では、(a)で求めた速さは変化しないとしてよい。
(3) 3のように、列車Aと列車Bが同じ速さで走っている場合を考える。
(a) 列車Aの観測者が聞く警笛音の振動数cqを用いて表せ。
(b) で十分離れていた列車Bと列車Aが、ともに振動数の警笛を鳴らしながら近づき、ある時刻ですれ違い、再び遠方に離れる場合を考える。列車Aの観測者と列車B先頭との水平方向の距離をL,平行な線路間の距離をとする。におけるLとし、より十分大きいとする。
このとき観測者にはうなりが聞こえ、1秒間あたりのうなりの回数は時間とともに変化した。を縦軸、t を横軸とするグラフの概形として正しいものを図4(i)(vi)より選べ。さらにct を用いて表せ。

解答 斜め方向のドップラー効果について考える問題です。

(1)(a) ある波面が出されてから次の波面が出されるまでの時間周期です(波動現象波の公式を参照)。この間に列車B速さ距離進みます。
......[]
(b) 求める時間は、AYで波面を発した時刻からAで発した波面が点に到達する時刻までの時間から、AYで波面を発してからその波面がに到達するまでの時間を引いた時間になります(右図)
......[]
(c) (b)で求めた時間は観測者が聞く警笛音の周期に相当します。(a)(b)の結果を使って、
より、
......[]

(2)(a) 列車A速度方向成分は、 ......[]
(b) t秒間にAXからまで進むときのAの動きを方向に投影して考えると、t秒間に進み、個の波面とすれ違います。XAとすれ違った波面t秒間にまで進みますが、距離の中に個の波面があります。
Aまで進み、方向の投影が進んで波面とすれ違う瞬間に、の間には個の波面があるので、
=

......[]

(3)(a) (2)(b)の結果において音源の振動数と書き換えて、
......[]
(b) 1秒間あたりのうなりの回数です。
に注意して、1秒間あたりのうなりの回数は、
 ・・・①
とすると、
とすると、
においては、
従って、は、はじめにで、となる
時刻0となり、やがてに近づいていきます。より、グラフの概形は(vi) ......[]
また①式で、として、
......[]


TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21ご入会は、まず、
メールをお送りください。
 Newton e-Learning
 雑誌「大学への数学」購入
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/02/21(土) 07:29:46|
  2. '08年入試(物理)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東工大数学'08年後期[1] | ホーム | 東大文系数学'98年[3]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/804-b02c0a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。