FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

早大理工数学'08年[3]

早大理工数学'08[3]

はすべての実数xにおいて微分可能な関数で、関係式
   
をみたしているとする。以下の問に答えよ。
(1) を示せ。
(2) に対して
   
が成り立つことを示せ。
(3) 微分の定義を用いてを示せ。
(4) が成り立つことを示せ。

解答 関数方程式の問題かと思うとそうでもなく、(4)では、(2)をどう料理するか、ということを考えましょう。

 ・・・①
(1) ①において、とすると、

(2) として、①の両辺を、 ()で割ります。
の代わりにxを代入すると、

(3) 題意よりが存在して、(1)よりなので、微分の定義を用いて、
また、より、

(4) 要は、が定数になることが言えれば良いのですが、①と微分の定義を使って微分方程式を引っ張り出そうとしてもうまく行きません。そこで、(2)の形をにらんで、数列の極限から言えないか、と、考えることにします。
任意の実数xに対して、数列の各項()を、
とします。
(2)より、
(2)において、xの代わりに ()を代入すると、
よって、数学的帰納法により、,つまり、
ここで、とすると、
(3)より、


TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005, 2006,2007, 2008 (有)りるらるNewton e-Learning
 雑誌「大学への数学」購入
スポンサーサイト



テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/02/21(木) 16:24:20|
  2. 早大理工数学'08年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早大理工数学'08年[4] | ホーム | 早大理工数学'08年[2]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/368-e2ae5af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)