FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2次曲線の分類(その2)

2次曲線の分類(その2)

2次曲線の分類のつづです。
(3) 2次曲線の方程式は一般的に、 ・・・() と表すことができます。
()が曲線を表すときは、直線や1点になる場合を除くと、楕円か双曲線か放物線に限られることを確かめてみます。
まず、()を行列を用いて書き直します(行列列のを参照)

 
 
より、 (t付きは転置行列を意味します、列ベクトルと行ベクトルの入れ替えです)として、()は、

と書けます。ところで、は実数を成分とする対称行列(を満たす行列、対角成分を境にして右上と左下に対称に数字が並ぶ)なので、直交行列M(,つまり、を満たす行列、2次の正方行列では、回転移動を表す行列と、原点を通る直線に関する折り返しを表す行列に限られる、
1次変換(その2)を参照)によって、することができます(ペクトル分を参照)。つまり、 (pqは、A)として、

となるような、直交行列Mをとることができます(Mは、Aの固有ベクトルで大きさ1のベクトルを横に並べた行列)
このとき、,つまり、となるをとると、より、

 
ここで、,つまり、とおくと、
 
  ・・・⑤
こうして、()の中にあったxyの項を消すことができます。Mは回転移動または折り返しを表すので、⑤においても、曲線(直線)の形状には変化はありません。
ここで、 (を参照)

(i) pqが同符号で、,つまり、のとき、⑤は、

のとき、()は、楕円を表します。
のとき、()は、1となります。
のとき、()は、何も表しません。

(ii) pqが異符号で、,つまり、のとき、楕円のときと同様にして、
のとき、()は、を表します。
のとき、()は、で交わる2直線を表します。

(iii) pqのいずれか一方、あるいは、両方が0で、,つまり、のとき、
のときは、
なら、()を表します。
のときは、
判別式:として(2次方程を参照)
のときには、()は平行2直線を表し、
のときには、()1直線を表し、
のときには、()は何も表しません。
のときも、同様です。
のときには、
()1直線を表します。


TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ   作者のページ

(C)2005, 2006 (有)りるらるNewton e-Learning
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2006/10/30(月) 13:36:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2次曲線の媒介変数表示 | ホーム | 2次曲線の分類>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/203-5622a0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。