FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

慶大理工数学'13年[3]

慶大理工数学'13[3]

(1) 座標平面上で、点Pが原点を出発して次の2つのルールに従って移動を繰り返し、原点から停止するまで移動した点を順に線分で結んでできるものを経路ということにする。
ルール1またはy4となる点に達するまで移動を繰り返し、その点で停止する。
ルール2:点の次に移動できるのは、3のうちいずれかの点である。ただし、原点およびこれまでに移動した点には移動しない。
このとき、点で停止する経路は全部で通りである。
また、すべての経路は通りであり、そのうち、点を通る経路は全部で通りである。

(2) aを実数とし、関数
を考える。の最小値はaであるとする。このとき、であり、で最小値でない極小値をとる。

解答 (1)(2)は別の問題ですが、両方とも、細かい神経を使って丁寧に場合分けして調べて行く必要があります。なお、場合の数絶対値等式・不等式を参照してください。

(1) ルールより、点Pは上方向(y軸正方向)には移動できますが下方向には移動できません。
x軸に平行な直線上では一度右方向(x軸正方向)に動くと左方向には移動できません。また、一度左方向に動くと右方向には移動できません。
まず、点で停止する経路を考えます。
Pは、直線上では右に移動して点に到達するので、直線上では右に移動します。
直線上、
x軸上ではどちらの方向にも移動できて、7カ所のいずれかで上方向に移動することになります。x軸上ののどこで上方向に移動しても、直線上では、のどこでも上方向に移動できます。
従って、点で停止する経路は全部で通りあります。

() 49 ......[]
(
)と同様にして、点で停止する経路も49通りあります。
で停止する経路は
1通り、点で呈する経路も1通りです。
で停止する経路は、
x軸上ののどこで上方向に移動するか7通り、点で停止する経路も7通り。
で停止する経路は、
x軸上ののどこで上方向に移動しても直線上ではのどこでも上方向に移動できて、さらに、直線上においてものどこでも上方向に移動し、直線上で右方向に移動すれば点に到達します。よって、この経路は通りあります。
で停止する経路も
343通りあります。
さらに、直線上を移動してのどこかで上方向に移動すれば直線上に到達しますが、この経路の数は通りあります。
以上より、すべての経路は、通りあります。

() 3201 ......[]
を通る経路を考えるとき、に下から来るのか、右から来るのか、左から来るのかでから先の動き方が変わるので、場合分けして考えます。
(i) に下から来る場合、x軸上ののどこかで上方向に移動し、この後で上方向に移動するのですが、この経路は7通りあります。
から先は、直線上で左右にも移動できます。
・直線上で右に移動を続ければ点に到達し、左に移動を続ければ点に到達します。この経路が1通りずつあります。
から左右に動いた後、あるいは直接、直線上から上方向に移動するのが、のどこで移動するか7通りあります。この後、直線上で右に移動を続ければ点に到達し、左に移動を続ければ点に到達します。この経路が7通りずつあります。
・直線上ののどこかで上方向に移動すれば、直線上に到達します。この経路が通りあります。
以上で、通りの経路があります。
(ii) に右から来る場合、直線上では、のいずれかで上方向に移動したことになります。x軸上ではのどこで上方向に移動するか7通りあるので、に来るまでの経路は、通りあります。この後、
から左に移動し続ければ、に到達します。この経路が1通り。
から左に動いてから、あるいは直接、直線上から上方向に移動するのが、5通りあります。
この後、直線上を右に移動し続けてに到達するか、左に移動し続けてに到達するかが2通りあります。直線上ののどこか7ヶ所で上方向に移動すれば、直線上に到達します。
以上で、通りの経路があります。
(iii) に左から来る場合、直線上では、のどこか4通りで上方向に移動したことになります。x軸上ではのどこで上方向に移動するか7通りあるので、に来るまでの経路は、通りあります。この後、
から右に移動し続ければ、に到達します。この経路が1通り。
から右に動いてから、あるいは直接、直接上から上方向に移動するのが、3通りあります。
この後、直線上を右に移動し続けてに到達するか、左に移動し続けてに到達するかが2通りあります。直線上ののどこか7ヶ所で上方向に移動すれば、直線に到達します。
以上で、通りの経路があります。
を通る経路が全部で、通り。
() 1883 ......[]

(2) 絶対値記号内の正負で場合分けします。
(i) のとき、
 ・・・①
とすると、 ∴
以下、まず、として考えます。
()のとき、
この範囲においては増加関数なので、
 ・・・②
のとき、
この範囲においては減少関数なので、
 ・・・③
(ii) のとき、
 ・・・④
ここで、の場合を考えているので、
 ∴
のとき、
この範囲においては増加関数なので、
 ・・・⑤
のとき、
この範囲においては減少関数なので、
 ・・・⑥
②,③,⑤,⑥より、の最小値はのうちの小さい方です。
より、が最小値で、
 ∴ (を満たします) ・・・⑦
今度は、として考えます。このときは、となり、
(i) のとき、であって、①より、
 ・・・⑧
(ii) のとき、であって、④より、
 ・・・⑨
⑧,⑨より、の最小値はです。このとき、となりますが、を満たさず不適です。
⑦より、であり、で最小値でない極小値をとる。

()  ()  () ......[]


TOPに戻る   CFV21 アーカイブ   考察のぺージ

©2005-2013
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾CFV21(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2013/07/16(火) 09:47:32|
  2. 慶大理工数学'13年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<慶大理工数学'13年[4] | ホーム | 慶大理工数学'13年[2]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/1429-dd44f871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。