FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

慶大理工数学'11年[A1]検討

慶大理工数学'11[A1]検討

[A1]
(解答はこちら) 昨年あまりの易しさに度肝を抜いた慶大理工は、今年は平年並みに戻りました。昨年は何か特殊事情があったのかと勘ぐりたくなってしまいます。
[A1]は基本問題と言っても、教科書レベルだった昨年[A1]とは雲泥の違いがあります。慶大理工では、このくらいの難度でなければ合否の差をつけることができず試験にならないのではないでしょうか。
(1)は解答では部分積分法でやってありますが、置換積分法でも簡単です。とおくと、xのときt





空所補充形式なので、計算ミスに注意しましょう。

(2)1次変換は、問題集でよく見かける定型的頻出問題なので、試験会場で手が止まらなかった受験生も多いと思います。もう一ひねり入っている問題でもよいのでは、という気がします。
(3)は、難問ではありませんが一本道には行かないでしょう。小問集合の問題と言っても、焦ることなく落ち着いて丁寧に調べないと、ハマり易い問題です。つまらないことですが、が分母でが分子になっている、というようなことにも注意する必要があります。


TOPに戻る   CFV21 アーカイブ   考察のぺージ

©2005-2011
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾CFV21(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2011/07/20(水) 15:28:48|
  2. 慶大理工数学'11年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<慶大理工数学'11年[A2]検討 | ホーム | 早大理工数学'11年[5]検討>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/1286-14aa574e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。