FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東大物理'10年前期[2]検討

東大物理'10年前期[2]検討

[2](解答はこちら) 東大ではキルヒホッフの法則を前面に採り上げる問題は珍しいので、試験会場で本問を目の前にしてため息をついた受験生が多かったのではないかと想像します。電気回路の問題は、慣れていれば、連立方程式を立てて解くだけのことなのですが、慣れていないと、本問のように単純な直列並列ではない回路で、電流をどうおくか、ループをどう見るか、といった基本的なところからまごつくことになりかねません。
大学によっては出題傾向に明らかな偏りがあって、過去問をよく研究しておくことが受験対策になるのですが、東大の場合には、入学してきた学生に弱点があったりすると、その弱点を調べる問題を出題しておこう、というようなことがあるのではないか、という気がします。あるいは、できる限りオリジナルな問題で受験生の生の実力を見よう、ということなのかも知れません。従って、過去問で頻出だからよく練習しておこう、過去問で見当たらないから無視しよう、という方針で準備をすると、試験会場で、入試準備が役に立たずに愕然とする、ということが往々にして起こり得ます。
解答では、設問ごとに連立方程式を立てて解いていますが、スイッチを開閉させたり、棒の固定を外したりするだけで回路そのものは問題を通して変わらないので、はじめから全ての回路要素を入れた連立方程式を立て、

 ・・・⑥
 ・・・⑦
を得ておいて、⑥式でとすればⅠ(2)の答えが出てきます。解答のⅡでは、として(1)の答えを求め、として(2)の答えを求めました。
もっとも、本問が回路方程式を解くだけの技術的な問題かと言うと、そういうわけではなく、Ⅱ
(2)で棒が等速運動することから棒に働く電磁力がゼロ、つまり、棒を流れる電流がゼロ、ということを見破る必要があり、物理的な考察も必要な問題です。試験時間が150分で理科2科目なので軽めの問題が多いのですが、技術的なことも要求しながら、物理的考察も要求する、というのが東大物理の特徴と言えます。東大制覇のためには、物理の理論的側面にばかり目を奪われるというのではなく、それなりに受験技巧的なもの、また、教科書に載っていることであれば一通り全般的に見ておく、という準備が必要です。かなり前ですが、過去には交流なども本格的に扱われたことがあります。時間の有効活用のためにムダなものはやらないということではなく、高校の範囲にあるものは基本常識として身につけておこう、という寛大な学習態度が求められていると考えてください。


TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2010/05/18(火) 04:31:50|
  2. 東大物理'10年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東大物理'10年前期[3]検討 | ホーム | 東大物理'10年前期[1]検討>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cfv21.blog49.fc2.com/tb.php/1066-12a9c90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。