FC2ブログ

CHALLENGE from the VOID

大学入試問題を考える - 数学・物理 -

CFV21 ご入会のおすすめ
理工系受験生の方は
こちらをご覧ください
当会の活動にご支援頂ける方は
こちらをご覧ください

センター試験「数学」の必勝法はこちら
センター試験「物理」の必勝法はこちら

理工系受験生必見!! 2010-2007入試問題検討ページ(東大・東工大・京大・早慶) 
CFV21での学習の進め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早大理工数学'12年[5]

早大理工数学'12[5]

xy平面上に2ABをとる。をみたす平面上の点Pの全体と点ABからなる図形をFとする。次の問いに答えよ。
(1) Fを図示せよ。
(2) Fx軸のまわりに1回転して得られる立体の体積を求めよ。

解答 (1)の結果は見えているので、論証することがテーマです。

(1) のとき、点Pの全体は線分ABです。
として、のとき、円周角の定理より、点Pの全体は円の一部です。円をCとします。まず、点Pの部分にある場合を考えます。
この円の半径を
r,円の中心をDとすると、対称性からDy軸上の点(のときにはの部分にあり、のときには原点Oのときにはの部分にあります)です。
右図より、
Dy座標は (正負はの正負と一致します)
Cの方程式は、
 (円の方程式を参照)
Cは、2ABを通るので、のとき、当然、です。のとき、
()の場合を除いて、の場合も含めてより、
以上より、のとき、 ∴
,点Pの全体は、を中心とする半径の円から内側です。
Pの部分にある場合、上記で、円Cの半径はのままですが、中心のy座標がとなり、円Cの方程式は、

のとき、より、 ∴ ,点Pの全体は、を中心とする半径の円から内側です。
以上より、
Fを図示する(不等式の表す領域を参照)と右図黄緑色着色部(境界線を含む)
注.結論は見えているので、上記でのときの円だけを考え、のときの点Pはその円の内側に来ることを示す、という方針も考えられます。

(2) Fx軸に関して対称な図形です。Fx軸のまわりに1回転して得られる立体は、Fの境界線x軸のまわりに1回転して得られる立体で、yについて解くと、
となることから、求める体積Vは、の部分をx軸のまわりに1回転して得られる立体の体積から、の部分をx軸のまわりに1回転して得られる立体の体積を除いて2倍したものです(x軸のまわりの回転体を参照)

 (置換積分2を参照)

......[
]

(1)の別解.をみたすxy平面上の点Pの座標をとします。
余弦定理より、
 ( )
これより、



ここで、
を、素直に展開してしまうと、

 ・・・①
ここで行き詰まってしまいます。
結論は見えているので、結論の方から考えます。点
PFの境界線となりそうなのとき、円周角の定理から、点Pの全体は円の一部となります。この円は、2ABを通るので、その半径は,中心は、点Px軸から上にあるときには,点Px軸から下にあるときにはで、円の方程式は、

となり、①の左辺を因数分解すると、
という形が出てくることが予想できます。これを展開してみると、


となって、①の左辺に一致します。
従って、①より、
よって、
かつ
または、
かつ
これより、図形Fは、
(から内側)
または
かつ (から内側、かつ、円から外側)
または、
かつ (から外側、かつ、円から内側)
となります。


TOPに戻る   CFV21 アーカイブ   考察のぺージ

©2005-2011
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾CFV21(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2012/02/22(水) 02:22:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入試問題検討

入試問題検討


2010年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1]([2]と同一) 乙[2] ([3]と同一) 乙[3]([5]と同一) [4]   [5]   [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]

京大物理
[]  []  []


2009年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]

京大物理
[]  []  []


2008年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1] ([1]と同一) 乙[2]([2]と同一) [3]   乙[4]([4]に帰着) 乙[5] ([5]と同一) [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]  [4]

京大物理
[]  []  []


2007年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1]   乙[2]([2]と同一) 乙[3] ([3]と同一) [4]   [5]   [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]

京大物理
[]  []  []



TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2010/07/18(日) 05:28:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入試問題検討

入試問題検討


2009年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]

京大物理
[]  []  []


2008年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1] ([1]と同一) 乙[2]([2]と同一) [3]   乙[4]([4]に帰着) 乙[5] ([5]と同一) [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]  [4]

京大物理
[]  []  []


2007年前期
東大理系数学

1  2  3  4  5  6

東工大数学
[1]  [2]  [3]  [4]

京大理系数学
[1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]
[1]   乙[2]([2]と同一) 乙[3] ([3]と同一) [4]   [5]   [6]

早大理工数学
[]  []  []  []  []

慶大理工数学
[A1]  [A2]  [A3]  [A4]  [B1]

東大物理
1  2  3

東工大物理
[1]  [2]  [3]

京大物理
[]  []  []



TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/08/24(月) 19:58:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京大理系数学'09年甲[2]検討

京大理系数学'09年甲[2]検討

[2](解答はこちら) 問題文が一見複雑そうに見えるのですが、題意さえしっかりとれれば、一本道の問題で、準備のできている受験生であれば、試験会場でも手が止まることなく最終解答にたどりついただろうと思います。
使われている基本事項は、対称移動、
3倍角の公式に、誰でも知っている三角形の面積の公式で、解法的にも、2つの三角形の面積の比を正整数として、正弦の絶対値が1以下という条件で正整数の値を探せばよい、という整数問題としてももっとも単純なタイプです。
仮に
3倍角の公式を覚えていないとしても、

とすれば、試験会場でも即座に導き出せるでしょう。
この問題では、
q は三角形の内角なのでは明らかですが、の符号は正負ともあり得て、として絶対値をつけるところだけ注意する必要があります。
京都大学を来年目指そうという方
(に限らず難関大学を目指す方)は、まずは、夏頃までに、全分野にわたって、このレベルの問題を必ず解けるように努力してください。他大学においても、このレベルの問題で確実に加点できていれば、これ以上の難問については3題に1題くらいができていれば充分に合格ラインに届きます。難問のうちで自分の得意とする分野の問題をものにできれば良いのです。逆に言うと、このレベルの問題でミスしてしまうと致命傷になってしまうので、標準問題でミスをしないようにトレーニングを積んでおいてください。


TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/05/08(金) 05:35:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受験生の皆さまへ

受験生の皆さまへ

本日、国公立大学2次試験が行われます。ブログの更新はありません。

こちらをご覧頂いて努力研鑽を続けてこられた受験生の皆さま、
会員の方も非会員の方も、ぜひ、試験場において、
日々の努力の成果を発揮され、目標を達成して頂きたいと念じております。

昨日までで、平成
20年度の講座は終了致しました。
東大・東工大・京大の数学・物理の入試問題を入手できたところで、
解答をアップして参りますが、これより平成
21年度の講座開始となります。

会員申し込みは随時受け付けております。
会員の皆さまには、質問にお答えするとともに、
課題をお送りして答案を作成して頂き添削指導も行っております。
また、ブログの更新状況に関するお知らせを毎週1度お送りしております。
会費は3ヵ月3千円ですので、この機会にぜひ入会をご検討ください。
とくに、経済的事情のために、大学進学について悩まれている方、
お金をかけなくても、紙と鉛筆とあなたの意欲さえあれば、
高い学力を身につけることは充分に可能です。
大学に進学後は奨学金を受けることもできます。
「経済格差」と「教育格差」は無関係なのです。
ぜひ、自習の難しい数学・物理の受験勉強のアシストを当会にお任せください。
まずは、メールにてこちらまでお問い合わせください。



TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/02/25(水) 04:42:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。